【なか卯】添加物は使ってる?人気の親子丼と和風牛丼の安全性を調査!

【なか卯】添加物は使ってる?人気の親子丼と和風牛丼の安全性を調査!

親子丼や京風うどんが人気のなか卯

外食は添加物が多いイメージですが、なか卯の添加物や安全性が気になりますよね。

そこで今回は、なか卯の親子丼と和風牛丼に使用されている添加物を調査しました!

みのり

実際に調査スタッフが店舗に赴き調査してきました!

この記事はこんな人におすすめ
  • なか卯の添加物が気になる方
  • なか卯の安全性が気になる方
もくじ

【なか卯】添加物は使ってる?

なか卯は親子丼と牛丼含め、ほとんどの商品に添加物が含まれます。

なか卯のお客様センターへ問い合わせたところ

”香辛料などレシピにかかわるものについては回答を控えさせて頂いております。”との回答でした。

みのり

ほぼ全ての商品に添加物が使用されているが、詳細については一切公表しないようです。

なか卯の添加物①親子丼

【なか卯】添加物は使ってる?人気の親子丼と和風牛丼の安全性を調査!

なか卯の親子丼は、店内で一つ一つ手作りしています。

並盛490円(税込)で購入できます。

ご飯は国産米を使用しています。

みのり

親子丼の専門店にも負けない自信を持つというなか卯の親子丼の原材料は、教えてもらうことはできませんでした。

なか卯を運営するゼンショーグループの公式通販ショップで販売されている親子丼の原材料は以下の通りです。

出典:https://netstore.zensho.co.jp/shop/g/gy-okd5/

親子丼の原材料

原材料鶏肉(国産)、たまねぎ(国産)、しょうゆ、本みりん、砂糖、チキンエキス調味料、和風だし粉末、昆布調味エキス、酵母エキス加工品、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)

添加物は使用されていませんが、うまみを増すためチキンエキス調味料や昆布調味エキス、酵母エキス加工品が使用されています。

これらの調味エキスは、チキンや昆布、酵母を原料としてアミノ酸や核酸などのうまみ成分を抽出したものです。

主原料に鶏肉を使用しているにもかかわらず、うまみを増すためチキンエキス調味料が使用されています。

店舗では親子丼に添加物が使用されているため、添加物の調味料(アミノ酸等)が使用されていると推測されます。

さらに、なか卯で使用している「こだわり卵」は、市販のものに比べ弾力があり、黄味の色が濃くオレンジ色に近いのが特徴です。

なか卯独自の飼料配合によってできた黄身の色の濃さは、飼料に含まれるカロテンによるものです。

黄身の色が濃い=新鮮、高級ではないので注意してくださいね。

なか卯の添加物②和風牛丼

【なか卯】添加物は使ってる?人気の親子丼と和風牛丼の安全性を調査!

なか卯の和風牛丼は、並盛490円(税込)で購入できます。

ご飯は国産米を使用しています。

「出汁」を利かせた甘めのタレで仕上げた和風牛ですが、原材料を教えてもらうことはできませんでした。

なか卯ではほぼすべての商品に添加物が使用されています。

他の牛丼チェーンで使用されているうま味調味料のアミノ酸や、茶色く仕上げるカラメル色素が使用されている可能性が高いです。

みのり

無料でトッピングできる紅生姜にも添加物が使用されていることはほぼ間違いありません。

なか卯で人気の親子丼と和風牛丼の安全性

外食産業では、大量の材料を常に一定量供給しなければなりません。

食材の供給を一定量保ちつつ、使用する食材の安全性をどのように保っているのか気になりますよね。

そこで、なか卯で人気の親子丼と和風牛丼で使用されている卵と牛肉の安全性について調査しました。

なか卯で人気の親子丼の安全性

親子丼の材料だけでなく生食もする卵は、衛生的に適正な管理が求められる食材です。

なか卯で使用している卵は、衛生面はもちろん、なか卯オリジナルの配合飼料を与えられて育った「こだわり卵」です。

オリジナル配合飼料を鶏に与えることによって、卵黄の弾力感とコクが増し、黄身がオレンジ色がかった色になる特徴があります。

鶏肉は、なか卯の指定工場で、徹底した衛生管理のもとで生産された安全な鶏肉です。その中でも、なか卯の基準に合格した美味しい鶏肉を使用しています。

引用:https://www.nakau.co.jp/jp/kodawari/index.htm

なか卯の基準に合格したこだわり卵や、鶏肉の産地は公表されておらず、公式サイトからは徹底した衛生管理のもとで生産された安全な食品であることしか確認することができませんでした。

みのり

衛生的に安全であっても、飼料や飼育環境はアニマルウェルフェアの観点からは配慮したいですね。

なか卯で人気の和風牛丼の安全性

なか卯を運営するゼンショーグループで取り扱う牛肉の産地は、アメリカ、カナダ、オーストラリア、メキシコ産のいずれかです。

ゼンショーグループは、すき家の運営も行っています。

すき家の牛丼となか卯の和風牛丼で使用している牛肉の産地は同じ可能性があります。

なか卯の和風牛丼に使用されている牛肉は、ゼンショーグループ独自の安全基準を設けており食中毒などの衛生面では問題ありませんが、ホルモン剤や遺伝子組み換え飼料を使用している可能性があります。

【なか卯】添加物は使ってる?人気の親子丼と和風牛丼の安全性を調査!のまとめ

なか卯の添加物使用状況や人気メニューの親子丼と牛丼の安全性についてまとめてみました。

なか卯ではほとんどの商品に添加物を使用していますが、具体的な添加物の種類まで教えてもらうことはできませんでした。

ふわっとした親子丼や国産米を使用した和風牛丼はすぐに食べることができお手軽ですが、添加物を気にする方にはおすすめできません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

‘94年生まれ、たべることが大好きな管理栄養士で2児の母です。自身の体調不良と子どもたちの「味覚を守りたい」という想いから、1年ほど前に無添加生活をスタート。Instagramでは食育×身体にやさしい保存食レシピを中心に紹介しています。

Sponsored

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ