シャトレーゼの無添加ドーナツは何歳から大丈夫?人気のおやつを徹底調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
シャトレーゼの無添加ドーナツは何歳から大丈夫?人気のおやつを徹底調査

シャトレーゼの「無添加ミニ焼きドーナツ」は、やさしい甘さとちょうどいいサイズで子どものおやつにピッタリ!

その一方で、シャトレーゼの無添加ドーナツは何歳から食べていいのか分からないという声が寄せられています。

小さな子どもが食べるおやつは、特に慎重に選びたいものですよね。

そこで今回は、シャトレーゼの無添加ドーナツは何歳から食べて大丈夫なのか、原材料や口コミを徹底的に調べました!

この記事はこんな人におすすめ
  • シャトレーゼの無添加ドーナツは何歳から食べても良いのか気になる方
  • シャトレーゼの無添加ドーナツの原材料や口コミが気になる方
もくじ

シャトレーゼの無添加ドーナツは何歳から大丈夫?

結論から言うと、シャトレーゼの無添加ミニ焼きドーナツは、1歳ごろから食べられます!

シャトレーゼの無添加シリーズのお菓子であるミニ焼きドーナツは、乳化剤・膨張剤・保存料は不使用。

公式サイトでは、1歳ごろから食べられるドーナツとして販売されていますが、1歳を過ぎていれば必ず食べられるという明確な基準はありません。

https://twitter.com/chateraise_jp/status/973492646751686656?s=20&t=1XSXmNMOLCNWITVauh4OaA

店頭商品のPOPでも、1歳児から食べられるおやつとして無添加ミニ焼きドーナツが紹介されています。

片手で持てるサイズのカップに、小ぶりな焼きドーナツが7個入っています。

しっとりモチモチ食感で、卵とミルクの風味がほんのりと広がるやさしい味の焼きドーナツです。

商品の価格は税込220円で、1個あたりに換算すると約32円。

お手頃な価格で購入できるのもうれしいポイントです。

しかし、シャトレーゼの無添加ドーナツを食べる際には注意する点もあります。

シャトレーゼの無添加ドーナツを食べる際の注意点

1歳ごろから食べることができる無添加ミニ焼きドーナツですが、小さな子どもが食べる際の注意点が4つあります。

小さな子どもが食べる際の注意点は、以下のとおりです。

小さな子どもが食べる際の注意点
  • 卵・小麦粉・乳製品のアレルゲン使用
  • 細かく切ってから食べる
  • 気になる原材料が使われている

シャトレーゼの無添加ミニ焼きドーナツには、1歳未満の子どもに与えてはいけないはちみつは入っていません。

しかし、卵・小麦粉・乳製品のアレルゲンは使用されています。

小さな子どもが初めて食べる時には少量を、かかりつけの病院が開いている時間に食べるのが安心です。

また、一度にたくさん食べるのはおすすめしません。

お菓子の食べ過ぎでご飯を食べられなくなってしまうだけでなく、お腹を壊してしまったり、虫歯になったりするリスクもあります。

まだ上手に噛めない乳幼児には、誤嚥のおそれがあるので、なるべく小さくカットしてから出す工夫も必要です。

そして、「無添加」と謳われていても気になる原材料が使われています。

詳しく原材料をチェックしていきましょう。

シャトレーゼの無添加ドーナツの原材料

シャトレーゼの無添加ミニ焼きドーナツの気になる原材料を徹底解説します!

シャトレーゼの無添加ミニ焼きドーナツのパッケージ情報は、以下の通りです。

原材料卵(国産)、砂糖、小麦粉、マーガリン、加糖練乳、植物油脂、麦芽糖、でん粉、もち粉、オリゴ糖、乾燥卵黄、脱脂粉乳、ゼラチン、デキストリン、食物繊維、こんにゃく粉
栄養成分表示(1個あたり)熱量:45kcal、たんぱく質:0.8g、脂質:1.9g、炭水化物:6.2g、食塩相当量:0.02g ※推定値

シャトレーゼの無添加ミニ焼きドーナツには、製造現場では添加物は使用されていません。

シャトレーゼの無添加ミニ焼きドーナツは、契約農家から直送された新鮮なこだわり卵を中心に、砂糖と国産小麦などが使用されています。

しかし、原材料に使用されているマーガリンの安全性が気になります。

シャトレーゼでは、トランス脂肪酸の具体的な数値は明らかにされていませんが、トランス脂肪酸を可能な限り減らしたマーガリンが使用されています

また、遺伝子組み換え原材料については言及されていません。

シャトレーゼの無添加ドーナツの口コミ

シャトレーゼの売れ筋商品、無添加ミニ焼きドーナツの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

良い口コミ

https://twitter.com/yuiyui99747669/status/1523900539985350656?ref_src=twsrc%5Etfw
https://twitter.com/0527_iy/status/1614859940606377985?ref_src=twsrc%5Etfw

国産小麦粉を使用した優しい甘さの焼きドーナツは、「子どもの大好物」「1歳児など小さな子どもも一緒に食べられる」といった口コミが多いです。

シャトレーゼの無添加ミニ焼きドーナツは、幅広い年代、特に子どものいるママからの人気が高いお菓子ですね。

悪い口コミ

https://twitter.com/ayulady0227/status/1622478153661960192?ref_src=twsrc%5Etfw

シャトレーゼの無添加ミニ焼きドーナツに対する悪い口コミは、人気のあまり在庫切れになり、なかなか売っていないと感じる人がいることです。

また、甘いものが極端に苦手な人からはあまり好まれません。

「無添加」の表記があっても、完全な無添加ではないこと、遺伝子組み換えへの対応については不安を感じる方もおられます。

まとめ

今回は、シャトレーゼの「無添加ミニ焼きドーナツ」は何歳から大丈夫なのか、原材料や口コミを調べました。

シャトレーゼの無添加ミニ焼きドーナツは、シャトレーゼが製法にこだわって作り上げたお菓子です。

乳化剤・膨張剤・保存料、はちみつ不使用の焼きドーナツで、北海道産小麦粉を使用しています。

シャトレーゼは無添加と表記していますが、無添加生活を送っている方には不安を感じる原材料が使われています。

「無添加」と書いてあっても、必ず原材料は自分の目で確認しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Sponsored

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ